ネット対戦のやりかた

★鯖立ての準備

1.インターネット上のグローバルIPを使う方法(UT3と同じですw)
  • UDP:7777,UDP:6500,UDP:13000を開放する。(ルーターやセキュリティソフト等で弾かないように設定する)
  • セキュリティソフト等で ~\Binaries\UDK.exe(ゲームの実行ファイル)の送信・受信接続を全て許可する。
  • グローバルIPをメモしておく。
2.”Hamachi”等の仮想プライベートネットワークを使う方法(ファイアーウォールとか面倒な場合)
  • 鯖立てするIP保持者はPING応答を有効にする。(セキュリティソフトで、エコー要求、ICMP送信、等を有効にする。Windowsファイアウォールなら、”ファイルとプリンターの共有(エコー要求-ICMPv4送信)”等が該当する)
  • セキュリティソフト等で~\Binaries\UDK.exe(ゲームの実行ファイル)の送信・受信接続を全て許可する。(禁止していなければ良い)

★ゲスト側の準備
  • セキュリティソフト等で\Binaries\UDK.exe(ゲームの実行ファイル)の送信・受信接続を全て許可する。(禁止していなければ良い)
  • コンソール(コマンド画面)の出し方を調べておく。([@] [Tab] [F10] [‘]キーなどがあるらしい。)

★接続方法
  1. ホスト側はメニューからHostGameを選んでゲーム鯖を立ち上げ、IRC等でメモしたIPをゲストに伝える。(例 5.222.33.4)
  2. ゲスト側はJoinGameを選んでからコンソールを出し、 open 5.222.33.4  と入力(値は例の為要変更)、Enterキーを押し確定、コンソールを出したキーを押してコンソールを消す。
  3. しばらく待つとゲーム画面に切り替わりゲームが始まります。